さんまお笑い向上委員会にハマる

この頃、面白いお笑い番組が減ってる中、前から放送してたと思うけどたまたまテレビをつけたらその番組はやっていた。明石家さんまといわゆるひな壇芸人の人たち。そして毎回芸人のゲストが呼ばれ、2、3週に分けて同じゲストの回を放送している。そして、モニター越しからスタジオを見守るモニター芸人。と呼ばれている若手お笑い芸人たち。

お笑い番組が最近減っている中、しかも面白いことが全然なくて、テレビ離れしてるこの時代に、まさかこんな笑える番組久々だった気がする。芸人って、最近だとクイズばっか出てたり、あとはバラエティの準レギュラーとか、コントや漫才を見る機会が減ってて、この人誰って感じ?テレビで見ても分からなかったり。そんなつまらない最近のテレビだが、このお笑い向上委員会はほんと面白いと思う。

まあ、大御所の明石家さんまさんがやってるだけあって、あとは安定感のあるひな壇芸人の人達も、どちらかと言うと、中堅クラスの人達で周りを固めてて、尚且つ、事務所もバラバラだから吉本芸人のみとかじゃなくてとてもバランスがいいと思う。やっぱり明石家さんまさんて天才だなって感じる。まあ、周りの芸人のフォローも凄いけど。あの内容で30分てちょっと短い様な。ほんとオススメの番組でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)